愛知県名古屋市を中心に表現活動をおこなっている劇団「放電家族」のオフィシャルウェブサイトです!人生と言う名の棒をフルスイング!

第玖回放演『森海魚』

森海魚オモテ2013年5月3日(金)~5日(日) 名古屋・伏見 G/Pit

[作・演出]天野順一朗

[出演]國枝毅士(劇団わがままキッドナッパー) 鋤柄遼
    不動湧心 天野順一朗 結城ゼミナール いまいΣ


森海魚

++あらすじ++
君は上手に泳ぐ、僕らは上手から眺める――

G/PITチャレンジフェスティバル2012においてグランプリを受賞した劇団「放電家族」の1年ぶりの新作は、天野順一朗が書き下ろす、ヌルッと社会をエグる、シュールでナンセンスな物語。

クスっとしてニヤッとして、そしてちょっと嫌な気分になる90分、ぜひ劇場にて御覧ください!

++レビュー++
しばらく普通の「芝居」をしていたので、久々のシースルーシステム(袖なしハケ無し)。自殺をキャラクタに肯定的に捉えさせることで今一度死とはなにか、生とはなにかを考えられたらと制作した作品。うんこは生の象徴。思いの外うんこが受け入れられ、感無量だった。(天野)

PAGETOP
Copyright © 劇団「放電家族」 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.