愛知県名古屋市を中心に表現活動をおこなっている劇団「放電家族」のオフィシャルウェブサイトです!人生と言う名の棒をフルスイング!

第拾参回放演『ERROR of CLOSUREs』

#13mv02
5月27日(金)~29日(日)
原 ナビロフト

[作・演出]天野順一朗

[出演]
不動湧心
ヤマモトアヤ
吉田汐美
結城ゼミナール
さとうあやな
天野順一朗

ナントカ監督(どっかんプロ)

公演特設サイト

EOC33

イントロダクション

近所のお嬢様高校に通うエリカに恋をしている農業高校3年生のタカオは農業クラブ測量部の部長。
部員のケンスケ、シュウイチとともに全国大会出場に向けて日々計測の毎日。
そんな三人となんとなくつるんでいるのがタカオの幼なじみで農業高校食品科学部微生物専攻のサトミ。

彼らには後輩がいない。なぜならこの学校は来年の3月の廃校が決まっていて、彼らが最後の生徒なのだ。

進路、恋愛、家族。彼らはそれぞれに悩みを抱えている。自分が向かい合う問題との距離感は、測量と違ってなかなか測ることができない。
思いや理想が少しずつずれ続けて、いつの間にか大きな誤差が生まれてしまう。

果たして彼らは大きく空いてしまったそのズレを、元通り測り直すことができるのか?

レビュー

ずっとお芝居をしたかったナビロフトでの上演、そしてアラサー達が演じる「高校生」と、様々な要素が満載でした。いろんなジャンルのお芝居に常にチャレンジし、団体としても成長していければと思った公演でした(天野)

PAGETOP
Copyright © 劇団「放電家族」 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.