愛知県名古屋市を中心に表現活動をおこなっている劇団「放電家族」のオフィシャルウェブサイトです!人生と言う名の棒をフルスイング!

第陸回放演 『アワーホーム』

アワーホーム 2011年4月29日(金)~5月1日(日) 名古屋・伏見 G/Pit

 [脚本・演出]天野順一朗

 [出演]國枝毅士(劇団わがままキッドナッパー)
 [出演]唐澤遼(新人) いまいΣ 真臼ねづみ 結城ゼミナール
 [出演]西園寺すこんぶ 本山葵 信濃そばこ 天野順一朗


dsc00520

++あらすじ++
17年前のあの日、私が生まれた日、お父さんとお母さんが死んだ日。イキカタを探す青年と終わらないお茶会。迫害される一組の夫婦。「あの子、いい子なのよ」と母の慟哭。ニンゲンがゴキブリみたいに潰されて、死んでいく。絶望は、連鎖する―世界なんて滅んでしまえばいいのに―

++レビュー++
公演の1ヶ月半前に震災があり、様々な想いを込めて作った作品。やや消化不良気味だと思いつつも、その時の精一杯を込められたと僕は思う。何と言われようと。(天野)

PAGETOP
Copyright © 劇団「放電家族」 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.