#13mv02

正式タイトルがERROR of CLOSUREsに決定!

昨年実施された「どっちが見たい?次回作アンケート」で見事次回公演作品に選ばれた『そくラブ 県立群青工業測量部』の正式タイトルが『ERROR of CLOSUREs』に決定いたしました。また、当初予定されていた舞台も、様々な取材を重ねるうちに工業高校から農業高校へと変更になり、現在公演に向け稽古のスタートが切られたところです。

今作は高校が舞台ということで、30代に差し掛かってきたメンバー一同、決死の覚悟で学生服に身を通しております。いつもは社会問題などの重いテーマに取り組む放電家族ですが、今作は気軽に見ていただける作品を目指し、脚本の天野も改稿に改稿を重ねております。高校生の皆さんでも楽しくご覧いただけるのではないかと思います。

またお笑い芸人・ナントカ監督さん(どっかんプロ)を客演に、音楽は東京で活躍する若き作曲家・永井カイルさんを迎え、アフタートークにも名古屋で活躍されているゲストをお招きする予定です。

そんな劇団「放電家族」第拾参回放演『ERROR of CLOSUREs』は、

2016年5月27日(金)~29日(日) 原・ナビロフトにて

皆様のご来場お待ちしております!

チケット発売日は?

チケット発売日は以下のとおりとなります。

2016年4月4日(月)9:00

発売日になりましたら予約フォーム、公演特設サイトがオープンとなりますので今しばらくお待ち下さい。

公演詳細は以下となります。

劇団「放電家族」第拾参回放演『ERROR of CLOSUREs』

出演
不動湧心 ヤマモトアヤ 吉田汐美 結城ゼミナール さとうあやな 天野順一朗 ナントカ監督(どっかんプロ)

脚本・演出
天野順一朗

音楽
永井カイル(ZIPANG ENTART)

照明
長見英司

音響
武田萬

日時
2016年
5月27日(金) 19:30
5月28日(土) 14:00★ / 19:00
5月29日(日) 11:00★ / 16:00

★…終演後30分間アフタートーク予定

料金
前売:2000円 当日:2500円 ペア:3500円* トリオ:4500円* U-18:1500円*
日時指定・全席自由
*は予約のみの販売です。

会場
ナビロフト
名古屋市天白区井口二丁目902 名古屋市営地下鉄鶴舞線「原駅」より徒歩8分。

協力
どっかんプロ 株式会社空繰

企画制作
劇団「放電家族」

主催
HKProject

その他情報が更新され次第随時お知らせさせて頂きます。